まつかわ Pick Up News

【新規】地域おこし協力隊(外国語教育支援員)を募集します!!

都市部から松川村に移住し、一緒に地域づくりを担っていただける協力隊員(外国語教育支援員)を募集します!

松川村は、長野県の北西部、北安曇郡の南端、安曇野の北よりに位置し、村の北西部には雄大な北アルプスがそびえ、このアルプスを源流とする高瀬川、乳川、芦間川、中房川といった河川に囲まれ、安曇野の原風景を今に伝える水と緑に恵まれた自然豊かな村です。
 現在、子育てや教育環境、福祉や生涯学習に力を入れ、若者からお年寄りまで誰もが生きがいを持って暮らせる村を目指し、平成30年4月に子育てに関する支援・相談・交流などがワンストップで行える「子ども未来センターかがやき」がオープンし、子育て支援に取り組んでいます。
 「子どもは村の宝」を理念に、地域と学校がかけがえのない子どもたちの健やかな成長を願い、松川村で子育てして良かったと思ってもらえるように、子育て支援に積極的に取り組んでいます。
 また、平成25年から国際交流事業として、台湾鹿港鎮と友好都市協定を締結し、将来を担う中学生が鹿港鎮の中学生と交流や文化などに実際にふれることにより、国際感覚を身につけ、社会で活躍できる人材を育成するため海外派遣事業も行っています。
 このグローバル社会の中、小学校でも英語学習の義務化がはじまり、英語の学びから異文化に触れてグローバルな感覚を高めることが必要となります。
そこで、都市地域から松川村に移住し、「地域おこし協力隊」として外国語教育支援活動を行っていただく意欲ある方を募集します。
 美しい水と緑に囲まれた素晴らしい環境の中で、自分のスキルを思う存分発揮し地域づくり活動で活躍してみませんか!

(主な活動内容)
◆外国語教育の支援・調整業務(小学生児童および保育園児)
※保・小・中学校の英語教育の効果的な連携のための支援・調整

【主な活動】
・小学校でALTとして小学生児童への英語教育の学びの補助支援
・小学生児童が異文化の触れ合いから楽しさを感じるための支援
・保育園児への英語に対する学びや興味を持つための支援
・その他、国際交流事業などの外国語教育の補助支援
・その他、学校行事などの補助
など

1名 性別不問

(募集対象)
次の全ての要件に該当する方とします。
1.現在お住いの地域が特別交付税措置に係る地域要件※1を満たしている方(3大都市圏をはじめとする都市地域等)に居住し、活動開始日までに松川村へ住民票を異動し、協力隊の任期終了後も松川村に定住する意欲のある方 ※1…総務省の「地域おこし協力隊及び地域プロジェクトマネージャーの特別交付税措置に係る地域要件確認表(令和4年4月1日現在)」をご確認ください。
2.地域おこし協力隊制度を理解し、活動に対して意欲と情熱がある方
3.普通自動車運転免許証を取得している方
4.英語が堪能であること(英語指導実績がある方が望ましいが、経験がなくても可能です) なお、教員免許の有無は問いません
5.文章入力、表計算、インターネット閲覧など基本的なパソコン操作ができる方
6.活動開始日時点、20歳以上60歳未満の方
7.1年以上継続して活動ができる方

 (募集期間)
令和6年1月22日(月)〜令和6年2月29日(木)まで

詳しくは、募集要項をご覧ください。

募集要項(PDF)
応募用紙(Word版)